「 祖母のこと 」一覧

NO IMAGE

祖母も近所の井戸端会議に迷惑していた

祖母が井戸端会議に悩み始めたのは50代の頃。仕事を辞めて家にいるようになってからだったそうです。それまでは働いていて家にあまりいなかったので井戸端会議に気づかなかったのか、悩んでいなかったようです。祖母の家の前で近所の人たちが集まっていつも井戸端会議していたそうです。昔の家なので最近の家のように防音もしっかりしていないので、家の中にいても近所の人たちの声が聞こえてくる毎日。

スポンサーリンク
スポンサーリンク