道路族に対しての気持ち(ゆりなさんへのお返事)

明けましておめでとうございます。

年末年始は8日間仕事が休みだったんですが
あっという間に過ぎてしまいました~。。

年末は小~中学校時代の友達10人位と
久しぶりに集まって居酒屋で飲み食いしました。

大晦日~3日頃までは
近所も実家に帰る人が多いのか

近所に人の気配が全くなく
落ち着いて過ごせました。

私もダンナも実家が近いので
毎年泊りがけで帰省はしていません。

さくらはいとこたちが大好きなので
2日間ダンナの実家に泊まって
いとこたちと遊びまくっていました。

「お父さんとお母さんは家に帰るよ、大丈夫?(1人で泊まれる?)」

と聞くと

「うん、いいよ~」

と即答する娘に、「たくましいなぁ~」と思うと同時に
ちょっと寂しさを感じました( ;∀;)

ゆりなさんへの拍手コメントのお返事

先日、ゆりなさんより
「道路族に対してどのような気持ち、考えになれば楽になるのかご相談させてください。アドバイスよろしくお願いします。」

とのコメントを頂き、「コメントお返事」欄で
お返事しようかと思ったんですが、

ちょっと長くなってしまいそうだったので
こちらでお返事させて頂こうと思います。
>私は40軒程の新興住宅に住んでいます。

>作りは20軒が向い合わせで真ん中に石畳の道路があります。

>そして、道路族のせいで毎日辛い思いをしています。本当に辛くて…たまりません。

道路族が家の周りにいると本当に辛いですよね・・・。

私も入居した当初は毎日容赦なく家の前で
大騒ぎされて辛くてたまらなかったので、
ゆりなさんの辛い気持ちはよく分かります。

自分ちなのにくつろげないって
本当にものすごくストレスになりますよね・・・。

>住みはじめて2年経ちますが、新興住宅がこのような問題があると知らず購入してしまったこと、後悔しており、出来ることなら引っ越したいのですが、現実的ではないと夫からも言われてしまいます。

住み始めて2年との事ですが、
私が住み始めて2~3年目は

道路族たちの大騒ぎのピークだったので、
ゆりなさんの近所の道路族たちの大騒ぎも

これからどんどんエスカレートしていくかもしれません。

道路族の中に中心的人物(ボス)はいますか?

そのボス宅の子供たちがみんな小学校に上がって
大きくなってきたら、もしかしたら
少しずつ落ち着いてくるかもしれません。

1つ言えるのは、道路族の大騒ぎは永遠には続きません。

これは私だけではなく、道路族被害の経験者の方も
皆さん同じような感じです。

10年以上もずっと大騒ぎが続いている、
というのはかなりレアケースだと思います。

私は今まで色々な道路族被害の体験談を読んだり、
実際に道路族被害に遭われた方に質問したりしましたが、

道路族の大騒ぎは短くて5~6年、
長くても10年くらいで落ち着くようです。

道路遊びや井戸端会議が完全に治まるのには
もっと長い年月がかかるかもしれませんが、

少なくとも大騒ぎがずーっと同じ調子で
続く事はないと思います。

我が家の近所の道路族たちもそうです。

そして、最初は「みんなで仲良く」って感じだったのが、
段々気が合うママ同士、子供が同学年同士って感じで
分かれて来ると思います。

中には無理して道路族に交じっている人も
いると思いますので、そういう人たちは
割と早めに脱落したりします。

>私は道路族と同じ世代で、私のこども二人も同じような年頃なのですが、あの騒ぎの中には絶対馴染めません。

私も入居した頃は

「近所だし仲良くした方が良いんだろうか?」

って散々悩みました。

でも道路族と馴染めなくても大丈夫だし、
馴染む必要もないですよ。

むしろ深く関わらなくて正解です。

ここに住み始めて4年が経った今、これだけは確実に言えます。

「仲良くする必要はない」ですよ。

平気で人に迷惑かけ続けたり、
見下したような態度をとるような人と

無理して仲良くなってもどっちみち
長いお付き合いはできません。

「あんたなんかこっちから願い下げなんだけど」
くらいの気持ちでいた方が楽です。

歯向かわない程度にあしらっておけばいいと思いますよ。

今は「仲良くした方がいいんだろうか?」って
焦りの気持ちの方が強いかもしれませんが、

そんな気持ちは道路遊びが落ち着いてくれば
段々薄れてきます。

「子供同士仲良くさせた方がいいんだろうか?」
って悩みもあると思いますが、

我が家は娘(5歳)と道路族が仲良くなくても
今の所なんの不都合もないです。

近所の子で1人、娘と同学年の子がいますが、
一緒に遊んだことは一度もありません。

我が家以外にも、お子さんがまだ小さくて
働いていらっしゃるお宅が2軒ありますが、

2軒とも道路族と一緒に井戸端会議や道路遊びを
している姿は一度も見た事がありません。

道路族の子供はずっと道路で遊び続けるし、
道路族じゃないお宅の子供は道路で遊ばないです。

子供は4歳頃になれば親の言う事をきけるようになります。

私は娘が外で遊ぶ時には
「庭か公園で遊んでね。道路は危ないから遊んだらダメだよ」
と言っていますが、ちゃんと言う事を聞きます。

この前、道路族の子供が道路で遊んでいる姿をじっと見ていた娘に

「さくらは道路で遊びたい?」

って初めて聞いてみたんですが、

「え~ヤダ。だって道路で遊んで車が来たら危ないもん」

と即答でした。

親がちゃんと言い聞かせれば
道路で大騒ぎするような子に育つ事はないですよ。

>うちの目の前の道路で野球、やサッカー、バドミントンは当たり前、ボールが車にぶつかるは日常茶飯事なので、今後こどもの成長と共に大事になりかねません。

そうですね、我が家もそうでしたが、
その内何か壊されたり被害が出て来ると思います。

飛び道具使って遊ばれるとほんと頭に来ますよね・・・。

でも残念ながら道路族は人んちの物を壊しても
正直に言いに来てくれません。(親子共々)

今もうすでに車にぶつけられているとの事ですが、
それを直接言いに行こうもんなら

おそらく逆恨みされて無視されたり
文句言われたり睨まれたり等すると思います。

見た目はまともそうに見える人でも、
道路族はほぼ例外なく常識を持ち合わせていません。

我が家の場合は直接言いに行って逆ギレされ、
その後も我が家前で遊び続けましたが、

我が家以外のお宅の前の道路を転々とするようになり、
その結果他の人からもクレームが入り、

結果的に遊ぶ場所(道路)がなくなって
道路遊びが少し落ち着いた感じ(?)なので
結果オーライだったんですが、

そうならずに孤立させられてしまう可能性もあります。

>冬になり落ち着いてきたかなと思えば、そんな期待も虚しく、年始からまた始まります。平日夜七時くらいまでひどい騒ぎです。ときには大人子供20人ほど集まります。

20人いるともうモンスター集団ですよね。

我が家もピークの頃はそれくらいの人数が
我が家前で大騒ぎしていました。

さぞかし凄まじい騒音で辛いだろうと思います・・・。

>道路族のなかに、娘と同じ年の女の子が四人いて、私以外専業主婦の母親です。

>そのうちの二人は私のことを除け者にしたがってるように見えます。

そういう意地の悪そうな人ってどこにでもいるんですよね。

我が家の近所の道路族にもそういうタイプのママ
(側近ママ)がいますし、

このブログにコメントを下さる方の近所にも
やはり同じようなタイプのママがいるみたいです。

でも除け者にするような人なんかこっちから願い下げ。

「勝手にやっとけ」ってくらいの気持ちで
いた方がいいですよ。

人を平気で除け者にするような人は
ほっといてもいずれ自滅していくだろうし。

そんな人が幸せな家庭を築けるとも思えないし。

自治会行事の手伝いの時に側近ママと
近くの席になったので会話を聞いていましたが、

KY(空気読めない)発言もあったり
言動がなんか変な人でしたよ。

ゆりなさんの近所の除け者にする人たちも
所詮変な人だと思うので、

今は気になったり悩んだりすると思いますが、
いつかどうでもよくなる日が来ると思いますよ。

>集団でいるときは私を視界にもいれず、挨拶も無視で道路族の主要メンバーとずっと話してます。

>一人はものすごく必死で道路族に入ろうと媚を売っているような話してました。

こういう人って近所のボス的存在の人と
仲良くなるのが生きがいでステータスなんですよね。

他にやる事がなくて暇なんだと思います。

>私は通りかかるとき、挨拶だけしてその場を離れるのですが、その人はちっとも目を合わせてくれません。

>一対一の時はちょっと話したりするのに、集団でいるときは別人のようで…とても傷つきます。

我が家の近所の道路族にもいますよ。

1対1だと愛想がいいのに、
井戸端している時は無視したり、

なぜか睨むような目つきで
面倒臭そうに挨拶してきたり・・・。

そういう態度をとられるとなんかショックですよね。

道路族たちが井戸端している時は
無理に目を合わせて挨拶しなくても
いいと思いますよ。

私も最初は頑張って挨拶していましたが、
今では我が家前で井戸端してても

向こうが挨拶しない限り
こっちから目も合わせないです。

「向こうが挨拶してきたら挨拶すればいいや」

くらいの気持ちでいればちょっと楽になれますよ。

>私以外はみんな道路族なので、娘が小学生になったら、仲良く通学してもらえないのではないか、仲間外れになってしまわないか、そんな恐怖で毎日外で声がする度に苦しくなります。娘は今二歳です。

小学校の事を考えると不安になりますよね。

道路族と同学年だと特に悩むと思います。

でも子供同士の相性もあるし、
親が必死に頑張った所できっと
なるようにしかならないんですよね・・・。

>四月から仕事復帰なのですが、今後が不安でたまりません。

仕事が始まると大変ですね・・・。

私は仕事が終わってから道路遊びが終わるまで
時間潰しして帰る毎日でしたが、
まあしんどかったです(涙;)

でも、4年経った今では家に直帰する日も増え、
なんとかなっています。

なのでゆりなさんの不安な気持ちも
数年経てばきっと変わっていくと思いますよ。

>夫に相談しても、気にしない!としか言われず、わかっていますが、それがなかなかできません…

近所の悩みって男の人には理解してもらいにくいですよね。

「気にしない」って一言で簡単に
片づけられない程のしんどさですもんね。
(というか明らかに迷惑行為なので)

今は気になって苦しいと思いますが、
数年経てば気になる度合も
きっとマシになってくると思いますよ。

「道路族と無理に仲良くする必要はない」

これだけは私の経験から言えますので、
どうかお子さんとの時間や
自分の時間を大切に過ごして下さいね。

それが自分にとって一番良い事だし、

「あの時無理して道路族と仲良くしようと自分を消耗しなくてよかった」

って思える日がきっと来ると思いますよ(^^)

【追記】
ゆりなさん、以前からこのブログに訪問して下さっていたんですね(^^♪

>読んでいて、涙が出ました…。胸のモヤモヤがだいぶ取れました。やっとホッとできました…。

私もさっきゆりなさんからのお返事を読んでいて、

ゆりなさんの気持ちがすごく伝わってきて

涙がじわっと込み上げてきてしまいました。

気持ちが少し落ち着いたようで良かったです。

道路族に悩んでいる時って、近所に味方がいなくて、
自分だけがおかしい気がして、

「誰かに分かってほしい・・・」
ってものすごく孤独で辛くなりますよね・・・。

私も辛くてたまらなかった時、

「その気持ち、分かるよ」って
誰かに共感してほしくてたまらなかったので。

>大丈夫、私もゆずこさんのように、強く頑張ろう。何度も何度も勇気付けられていました。
>でも、今回気持ちがピークに達してしまい、始めてメッセージ書かせていただきました。

近所の事で辛い気持ちが溢れてきて
どうしようもなくなって
爆発してしまう事もありますよね・・・。

私も最初の数年は辛過ぎてよく怒ったり泣いたりしていました。

でも私の辛い経験を書き綴ったこのブログが

ゆりなさんの励みになったのなら何よりです。

>ゆずこさんのブログのなかで、さくらちゃんが一度だけ道路族と遊びたいと家の中で泣いたとき、
>抱き締めてごめんねって一緒に泣いたことがあった、というエピソードがありましたが、私も同じ経験があります。
>娘に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、輪の中に行かないのは、自分の性格の問題か?
>などと自分を責めたりしていました。

ゆりなさんも同じ経験をされたんですね、子供に泣かれると本当に辛くなりますよね・・・。

「自分のせいなんじゃないか」って打ちのめされてしまうんですよね。

でも子供って親が

「近所と遊ばないと子供がかわいそうなんじゃないか」

とか悩んでいる内にあっという間に育っていきます。

入居当初は2歳くらいだったさくらももうすぐ6歳になります。

さくらは今では道路族の子供が道路で遊んでいる姿を見ても
「ふ~ん、で?」って感じの反応です(笑)

この前も玄関を出ると我が家前の道路で
道路族の子供が4人くらい遊んでいたんですが、

さくらは道路族たちの遊ぶ姿をじっと見た後、

「ねえお母さ~ん、はやく公園行こ、公園っ♪」

と言って1人でさっさと車に乗り込んでました。

かといってさくらは道路族を断固拒否している訳でもなく、
ごくまれにですが(年に1~2回くらい)

道路族の子供(約1名ですが)が我が家前を通りかかった時は
我が家の庭で一緒に遊ぶ事もあります。

「近所の子と仲良くさせなきゃ」

とか

「道路族たちと一緒に遊ばなきゃ」

とか親が心配しなくても、
子供は自分の好きな遊び方を選ぶようになるし、

別に普段付き合いのない近所の子であっても
気が向いたら遊んだりします。

親の心配をよそに、子供ってあっという間に

たくましく育っていきます。

>道路族の中に入れない自分が ゆずこさんのブログに出会ってからは、私は間違えていない、正常なのだ。と少しずつ思えるようになりました。

近所の狭い世界の中では

「自分の方がおかしいんじゃないか」

っていう思いに何度も支配されて

くじけそうになってしまいますよね。。

私も
「これ(道路族の行為)が常識なの?」
「私がおかしいの??」

って気が変になりそうでしたから、
ゆりなさんの気持ちがよく分かります。

これからも道路族の大騒ぎが続く限り、
辛くなったり気持ちが揺れ動いたりする事が
何度もあると思います。

でもそうやって辛くてたまらない毎日の中で
イライラしたり涙を流したり乗り越えようとしたりを繰り返している内に

ちょっとずつ周りの状況や自分の気持ちって
変わってくると思いますよ。

今の辛い気持ちもあと数年の辛抱!ですよ(^^)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク