道路族と仲良くした方が良い?

道路族(道路遊び&井戸端会議)に悩んでいる人で

「道路遊びに迷惑はしているけれど、一方で近所の道路遊びに入っていない自分の子供が孤立しているようで可哀想と思ってしまう」

という話をネット上でよく見かけます。

私も入居した当初はそんな思いを抱えていました。

我が家の前の道路遊びと井戸端会議は

本当に嫌で嫌でたまらないのに、

一方で道路族の輪に入れていない

私や娘が近所から孤立した存在のようで

虚しい気持ちを抱えていました。

「道路族には加わりたくないけれど、仲良くはなっておいた方がいいんだろうか・・・。」

そう悩んで、

我が家の前を道路族が通りかかった時には

積極的に笑顔で挨拶したり、

一言二言言葉を交わした事もあります。

娘と一緒に公園で遊んでいる時に

道路族のメンバーの一部が来たので、

子供を一緒に遊ばせた事もあります。

でも、何度道路族と言葉を交わしても

中身のない会話やうわべだけの会話が多く、

疲れるだけでした。

「こんなことして何が楽しいんだろう?みんな(道路族)は毎日こんな事して疲れないんだろうか?」

心底そう思いました。

スポンサーリンク

道路族とは一定の距離を保つべき

そんな時に我が家のものを壊されるトラブルが起きました。

人んちのものを壊しても知らんぷりする親、

トラブル後から徹底的に私を無視し始めた

ボスママの子分ママ。

他の道路族たちも

素っ気ない態度をとる人もいました。

何かあった時に簡単に態度を変えてしまうような道路族には特に要注意です。

そんな人たちとはどっちみち長く円満な

付き合いは出来ないですし、

出来るだけ距離を置いた方が無難です。

中には申し訳なさそうな態度が

感じられる道路族の母親もいましたが

1人だけです。

その人とは今ではわだかまりは

ほとんどなくなりましたが、

ボスママやボス旦那、側近ママとは

もう一生歩み寄る事はないと思います。

歩み寄りたくもないですし。

最初の頃は「嫌だな」と思いつつも

ボスママや側近ママに

一生懸命挨拶したりしていました。

いくら性格が合わなさそうな人でも

近所、ましてや隣人なので

仲良くしていた方がいいと思ったからです。

でも「もういいや」と今では

完全に吹っ切れています。

「無視」、「言い訳」、「睨みつけ」・・・

そんな下らない態度をとってくる人たちと

上手くやっていこうと努力する必要なんてないし、

関わるだけ時間の無駄なんです、ホントに。

トラブルがあった事で道路族の本性が分かり、

返って自分の気持ちが楽になりました。

私には私の家族がいるし、

自分の時間が大切だし、

それだけで十分です。

無理して仲良くしようとしても結局続かない

道路族に迷惑している人たちは

道路族と仲良くなろうと思わない方がいいです。
入居し始めの頃は

「仲良くした方がいいんだろうか」

と悩んでしまう事もあるかもしれませんが、

「無理」って続かないんです。

無理して子供を外に出して、

無理して笑って、

無理して会話して・・・。

迷惑だなと思っている相手に

無理してそんな事をし続けても

疲れるだけですし、

いずれ続かなくなります。

こんな風に思えるようになったのは

入居して色々な事を経験したからですが、

今もし道路族に迷惑しているのに

「道路族と仲良くしておいた方がいいんだろうか」

と悩んでいる人がいたら、

「道路族と仲良くした方がいいんだろうかと悩む必要はないし、仲良くする必要もない」

と言いたいです。

道路族が迷惑だと思う気持ちを押し込めないで

近所付き合いで大事なのは

「無理しない」ことと

「自分に正直に」生活する事。

これが一番大事だと思います。

「仲良くしなきゃ」って無理しなくていいし、

「迷惑だ」と思っているのに

必死に迷惑な気持ちを隠して

良い人を演じなくてもいいんです。

私はこれがうまく出来ずに

「道路族と仲良くしなきゃいけないんだ」

「迷惑だと思わないようにしなきゃ」

って必死に自分に言い聞かせていました。

「無理しない」事と「自分に正直に生活する」事。

今道路族に苦しんでいる人は、

この2つを本当に本当に

大切にしてほしいです。

どうか、自分の心に無理させて

疲れをためないようにして下さいね。

どうか、自分の時間と家族の時間を

何よりも大切に過ごして下さい。

数年後にはきっと

「今まで道路族のために無駄な時間を使わなくて良かった」

って思える日が来ますよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク