大型連休でも道路族たちは出掛けない

ゴールデンウィークもいよいよ終盤。

世間は明日まで休みですが私は明日から仕事です。

明日はどうせ道路族たちがうじゃうじゃ出てくるだろうから仕事で家にいない方が気が楽です。

連休最終日の夕方はどの家も在宅率が高いので道路族の人数も増えます。

ゴールデンウィークは1日だけ遠出しましたが、あとは主人の実家でした。

3日・・・主人の実家(昼2時~夜7時頃まで)

4日・・・遠出(~夜8時頃まで)

5日・・・主人の実家(昼3時~夜8時頃まで)

ということで、ゴールデンウィークは毎日夜に家に帰宅していたので道路族には一切遭遇せずに済みました。

ちなみに道路族たちはどの家も車があったのでまともに外出していないようです。(それどころか逆に人を呼んでいていつもより車が多かった)

「大型連休でも外出しない」というのは道路族あるあるですね・・・。

まあ自分の家だけでなく近所中の道路を支配して道路遊びや井戸端会議をできる人達なのでさぞかし居心地が良いんでしょう。

「ここで注意されたからあっち」「あそこで注意されたから今度はあっち」

とどんどん場所を変えて道路遊びを続ける道路族たち。

ちなみに我が家の物を壊して以降は我が家の2軒先の家の前でよく遊ぶようになったと以前書きましたが、その前にはさらに別の家の前(私の隣の区画の列と接している道路)でうじゃうじゃ遊んでいる時期がありました。

ただ、その場所は車の交通量が比較的多い(夕方、抜け道として仕事帰りの人が通る)ところだったからか、そこで遊んでいて注意された事があるとボスママが言っていました。

それで今は私の2軒先の家の前の道路で落ち着いている感じです。

小学校から注意されても、自治会から注意されても、他の誰かに注意されても意地でも道路で遊びたがる道路族たち。

ちなみに私のすぐ隣に住んでいるAさんは道路族ではないんですが(子供がまだ小さいからかな)、Aさんはゴールデンウィーク初日からずっと車がなく、ひっそりとしています。

夏のバーベキュー&花火大会は道路族の定番

春休みの道路遊び再開の憂鬱さも過ぎ去り、ゴールデンウィークが終わると今度は夏休みに向かっての憂鬱が始まります。

道路族たちってなぜか「自宅でバーベキュー」が定番なんですよね。

我が家の場合は道路族ボス宅と子分ママ宅が毎年欠かさずバーベキューをしています。(タチの悪いトップ2宅)

最初はボス宅だけでしたが、子分ママも真似して去年か一昨年頃からバーベキューをするようになりました。

子分ママはボスママに従っているだけあってボスママのする事を何かと真似するのが好きなようです。

普段着の服装も真似しているので、主人は「ボスママと子分ママの区別がつかない」と言っていました。

顔は全然違う2人ですが服装や雰囲気が似ているので私も最初の頃は2人の区別がつきませんでした。

ボス宅と子分ママ宅は我が家の裏側なのでバーベキューの煙の被害はありませんが、バーベキューは夜9時頃まで続くので、当然その間子供たちは庭や道路で遊んでいます。

主人は

「家の駐車場でバーベキューして何が楽しいん?」

と言っていましたが、私も隣人に迷惑かけてまでバーベキューして何が楽しいのかよく分かりません。

花火も自分たちだけでやればいいものをわざわざ近所の道路族たちを呼んで集団でやるもんだからもう煙モクモク・・・。

以前仕事が残業になって夜8時頃に帰宅した事があったんですが、我が家の斜め前で集団で花火をしている姿を見た時には仕事で疲れた体がどっと重たくなりました。

今年もバーベキュー&花火大会&ハロウィン&雪合戦(我が家の外壁で雪合戦)と道路族たちのお楽しみが盛り沢山の1年が始まってしまいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク