道路族(道路遊び)は結局元通り

この家に入居して道路族に悩み、物を壊され、睨まれ、無視され・・・。

色々な過程を経て今ではだいぶ落ち着きました。

落ち着いたというのは「結局元通り」という事です。

我が家の物を壊されて以降、我が家の前で遊ぶ回数は少し減りました。

でもそれだけ。結局道路族の道路遊びや井戸端会議を止めろというのは無理な話なんです。

人んちの前で遊んでも迷惑と思わない。

人んちの物を壊しても平気。知らんぷり。

井戸端がストレス解消。

この人たちって病気なんだと思います。

人に迷惑かけてもかまわない無神経病だし、道路に突っ立って毎日井戸端会議しないとストレス発散できない病。

私は道路族に悩み苦しみ、ストレスで動悸がして精神を病みましたが、道路族達もある意味精神を病んでるんだと思います。

逆の立場(道路族)だったら近所に迷惑かけられる?

「もし私が道路族メンバーだったら、迷惑している事が分かっているお宅の前で子供を遊ばせ続けるだろうか?」

私は何度も逆の立場で考えてみました。

「例えば近所のAさん宅の前が道路遊びの場所だったとして、Aさんが迷惑していると分かったら・・・」

と頭の中で妄想してみた事もあります。

でも、何度考えても「私の子供には道路遊びはさせられない」でした。

Aさんが道路遊びに迷惑していると分かれば尚更です。

我が家は物を壊された時に道路族ボスと話をしましたが、向こうは我が家が道路遊びに迷惑している事をちゃんと分かっていました。

それなのに遊ばせ続けていた訳だし、物を壊しといてなぜか不満そうな態度をとってきたし、物を壊した後も相変わらず同じ場所で近所の子供たちを集めてボール遊びをするボス宅。

もう「病気」なんだと思います。

もし私の子供がよその家の物を壊したらその場所では二度と遊ばせません。

道路族ボスママやボス旦那は「人に迷惑をかけないようにする」という人間として最低限の事が出来ない頭の弱い人間だと思っています。

道路遊びをどこからどんなに注意されても、道路族たちは意地でも道路で遊び続けます。

小学校に注意されようが、自治会に注意されようが、警察に注意されようが・・・です。

私は警察に通報した事はありませんが、道路遊びに悩んでいる人が警察に通報して注意してもらったけれどそれでも道路遊びを止めなかったという口コミを見かけた事があります。

警察に注意されて道路遊びを止めたという口コミもありましたが、警察に通報して以降、道路族から睨まれるようになったようです。

道路遊びを止めさせることは誰にもできません。

止めさせることができたとしても、意地の悪い道路族は睨んできたり無視したり孤立させようとしたりしてきます。

そして、何事もなかったかのように道路遊びを続けます。

「こんな「無神経病」の人たちに今後一切関わりたくない。」

この家に入居して3年。心底そう思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク