入居6年目の秋。

ブログ更新もかなり滞ってしまいました。

更新しないという事は私にとっては道路族に悩まされず平和な毎日を送っている、という元気な証拠です(笑)。

昔は嫌で嫌でたまらなかった平日の夕方5時~6時半の魔の時間帯でも気にせず家に帰れるようになりました。

仕事が終わって自由な時に自由に自分の家に帰れる。当たり前の事が毎日本当に幸せだと感じます。

毎日毎日10~20人がギャーギャー大騒ぎ&集団井戸端の日々は終わりました。

自分の家へと続く曲がり角を曲がる時の激しい動悸もする必要がなくなりました。

今はうちの前で大騒ぎしていた道路族の子供達はほとんど小学生になり、遊んでいても2~3人で家の前で遊ぶ程度で被害を被るような遊び方はしていません。

子供は大きくなると行動範囲が広がるので狭い範囲でぎゃーぎゃー本能で騒ぎまくる、という事は減っていきます。

といっても人んちの前の道路で毎日毎日集団でぎゃーぎゃー騒ぐかどうかはやはり親のしつけ次第。

うちは道路でぎゃーぎゃー騒がせた事はないし、他の道路族じゃないお宅の子供も道路で無秩序に騒いだりする事なく小学校高学年へと成長した子もいます。

ボスママや側近ママとはもう出くわす事もほとんんどないので「嫌で嫌でたまらない人」から「どうでもいい人」になりました。あんなに苦しくて悲しくてたまらなかったのに、不思議ですね。

今近所のママ友との事ですごくつらい想いをしている人もきっと私と同じように「どうでもいい人」になって心が楽になる日が来ると思います。

前にも書きましたが、娘は近所の同級生の女の子Aちゃんと一緒に登校しています。4月の頃はその子の家の庭によく遊びに行っていましたが、慣れてくると「遊びたい遊びたい!」と言わなくなり今は一緒に登校だけしている感じです。

うちは学童に行っているしAちゃんもうちもお互い放課後は習い事もあるのでなかなか時間も合わず、って感じです。

小学生になると道路族の子供たちもさすがに毎日毎日一緒に遊んだりしていないみたいです。本当に静か。

今はうちの前よりうちの裏側の方が小さい子供が多いので裏の辺りでたまに道路で集団で騒いでいるくらいです。

裏の方には道路&井戸端大好き道路族ママがいるんですが、最近やっと働き出したので忙しそうにしていて(学童が同じ)井戸端どころじゃないみたいです。

前に母が「子供たちが成長したら道路遊びも落ち着くと思うんだけどね」と言っていたのが今現実になって本当に実感しています。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク