「態度がコロコロ変わるママ友」。気分屋ママの2つのタイプ。

私のブログは道路族の事を中心に書いているので、検索で当ブログに訪問してきて下さる方も道路族の道路遊びや井戸端会議、近所ママに悩んでいる方が多いようです。

検索キーワードは「道路族」「道路遊び」「近所ママ」「近所 孤立」「井戸端会議 迷惑」「新興住宅地 失敗」など色々ですが、皆さんそれぞれに悩みを抱えていらっしゃるんだなぁと思います。

検索ワードで気になるものを見つけました。

「態度がコロコロ変わるママ友」と検索されて来られた方がいました。

気分屋だったり陰湿なママってどこにでもいるんですね。

私は「態度がコロコロ変わる」というのには2通りのパターンがあると思っています。

①人によって態度を変える人

②自分の気分次第で他人に対する態度が変わる人

私は①と②の両方のタイプのママと接した事がありますが、②より①の人によって態度を変える人の方がタチが悪くて陰湿で嫌いです。

自分の気分によって態度を変える人との接し方

後者(②)の「自分の気分次第で他人に対する態度が変わる人」ですが、私の周りにいるこのタイプのママは私の娘と同じクラスのお友達のママです。

このママ、機嫌が良い時には普通に挨拶してくれるのですが、自分の機嫌が悪い時には私が「おはようございます」と至近距離で挨拶しても平気で無視して通り過ぎていきます。

自分の子供の担任の先生に「おはようございまーす!」と元気よく挨拶されても不機嫌そうな顔したまま無視して先生の横を通り過ぎたのを見た事もあります。

このママは朝は大体イライラしています。子供は毎朝泣きべそをかきながらお母さんの後を付いて行っています。

でも夕方になると機嫌がコロッと良くなり、他のママと楽しそうに井戸端会議をしています。

井戸端会議の内容は人の噂話がほとんどなので、私は捕まってしまった時以外は極力関わらないようにしています。

このママは機嫌が良い時は私にも私の娘にも普通に「こんにちわ~♪」と挨拶してきますし、一言二言言葉を交わす事もあります。

このタイプの気分屋ママの場合は自分の機嫌が良い時には案外気さくに話しかけてきます。

ですので「人によって態度を変える」のとはちょっとタイプが違うなと感じています。

こういうママは正直とっつきにくくはありますが、機嫌が悪い時は誰に対しても悪いので

「こういう気分屋な人なんだな」

とこちらも割り切って考える事ができたりします。

感情の起伏が激しい職場の女性先輩

あと、ママではありませんが私の職場の女性先輩のYさんも自分の気分によって態度が変わるタイプです。

最近ではマシになってきましたが、数年前までは毎日のように

「引き出しバシーンッッ!!」

「受話器ガチャーンッッ!!」

「書類スパーンッッ!!(他人のBOXに投げ入れる)」

が日常茶飯事でした。

これ、朝出社してきた瞬間から始まります。

理由が分からない周りはもう困惑。

ちょっとした事(業務の事など)でイライラしてすぐに態度に出し、普段仲の良い人にも怖い態度をとったりしていました。

こういう人は自分の個人的な感情を仕事場でも態度に出し周りを不快な気分にさせるちょっと困った人です。

このY先輩は他の部署の人たちにも恐れられていました。

「Yさんってものすごく怖いんだけど、オレなんかした?って思った」

と言っていた他部署の男性もいました。

特に機嫌が悪い時には電話の取次ぎをしても返事をしない・睨まれるという事もありました。

なので、この先輩は①の「人によって態度を変える」のと②の「自分の気分次第で他人に対する態度が変わる人」の混合タイプですね。

自分の機嫌が良い時には周りには普通の態度ですし、私に対する態度も緩和します。

自分が女王様で居続ける事がこの人の存在証明なのだろうかと思う事もあります。

人によって態度を変えるママとの接し方

私が一番タチ悪いなと感じるのは①の「人によって態度を変えるママ」ですね。

②の「気分屋」といった要素はかなり薄く、人によって器用に態度を使い分けています。

もしかしたら家では起伏が激しいのかもしれませんが、外ではそういった気分屋な態度はほとんど見せません。

いつもニコニコ穏やかそうな顔をしています。

私の周りのこのタイプのママは近所の人です。このブログでも何度も登場している子分ママ。

子分ママは今まで出会った事がないタイプのママさんだったので始めはとても困惑しました。

子分ママとはどうやって接していったら良いのか、一時期は本当に悩みました。

「気が付いたら無視されたり避けられたりしていた」といった感じだったので。

この子分ママはボスママに追従しているので、ボスママとそりが合わない私の事を勝手に嫌っていたのかもしれません。

この子分ママに嫌な態度をとられても、私は一生懸命挨拶し続けました。

普通、相手から挨拶され続けたら無視したり素っ気ない態度をとり続けるなんて人として出来ないと思うんですが、この子分ママは平気で失礼な態度を取り続けるので今では大嫌いになりました。

この子分ママ、地域の行事の時には私にも他の人と同じような態度で接してきました。

ニコニコして穏やかな顔で「こんにちわ~♪」と言われましたが、いつも徹底的に無視したり怖い顔を向けてくるくせにみんながいる前ではニコニコ挨拶してきて不気味とすら思いました。

その後、一度だけ1対1で出会った時に向こうからものすごく愛想よく会釈をしながら「こんにちわ~♪」と言われた事がありました。

理由は分かりませんがめちゃくちゃ驚きました。

「ああ、機嫌直ったのかな?私の事嫌いじゃなくなったのかな?」

「これで今度から気持ちよく挨拶が交わせるかも」

と思いました。でもその1度だけ。

その後はまた素っ気ない態度に戻りました。

こういうママには「関わらない」に限りますね。

人によって態度を変えるということは 自分の損得勘定で人付き合いをしているということ。

こんな近所の狭い世界で人によって態度を変えるなんて浅はかな事が平気で出来る幼稚でくだらない人だと思っています。

実家の隣の挨拶しないおばさん

私の実家の隣にもいつも愛想が悪くてこちらが挨拶しても無視するおばさんがいます。

こちらから何度か挨拶をした事がありますが、いつも無視したり怖い顔で通り過ぎていきます。

こんな感じでフイッと。(ごめんねネコちゃん)

実は今日もこのおばさんに至近距離で出くわしたので「こんにちわ~」と挨拶したんですが案の定無視されました。

「感じ悪いな~」と思い、母にその事を言うと

「あの人いつもああなの。お母さんが挨拶しても無視するし、怖い顔で無言で玄関をピシャって閉められたこともあるよ。」

「この前一度だけものすごく笑顔で「こんにちわ~」って言われたけど、珍しい事もあるなって思った」

と言っていました。

このおばさん、私や母に対してはこちらが挨拶しようといつも平気で無視しますが、近所の仲の良い人とは楽しそうにペチャクチャおしゃべりしています。

私や母の事を無視する割には我が家(実家)が気になるらしく、以前私が実家に帰って車から荷物を降ろしていた時にこのおばさんが勝手口の扉から上半身だけをのぞかせ、まるでちびまる子ちゃんの野口さんのようにこちらをジッと見ていました。

それに気づいた私が逆にジーッと見返してあげると慌てて家に引っ込んでいきましたが(苦笑)。

この人も①の「人によって態度を変えるママ」ですね。

②の「自分の気分次第で他人に対する態度を変える」にも当てはまりますが、基本は特定の人に対してだけ不愛想なので①の要素の方が強い人です。

子分ママや実家の隣のおばさんタイプの人はいくらこちらが挨拶し続けようと気持ちの良い挨拶が返ってくることはまずないので、こういう人にはなるべく会わないに限ります。

私は至近距離で会えば嫌いな人であっても反射的に挨拶してしまうのですが、別に挨拶しなくてもいいやとも思っています。

人に失礼な態度を平気でとり続ける人に無理して笑顔で挨拶とかする必要はないと思っているので。

この隣のおばさん、いつも怖い顔で無視するような人なので、基本の顔がもう怖いというか暗いというか、いつもマイナスオーラが出ているんですよね。

「こういう歳のとり方はしたくないなぁ」とある意味見本になるような人です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク